山梨県立富士湧水の里水族館は、富士山の湧水に生息する淡水魚だけの水族館です。
 館内には、楕円形の水槽中央をアクリルにより仕切った二重回遊水槽があり、ひとつの水槽内に大小の魚が混泳して見ることができ、また、館内2階のシアターホールでは、180インチ3面のパノラマスクリーンを使用し、魚の視点から撮影したマルチ映像を見ることができます。
 その他にも、魚のクレイモデルをセンサー台にのせると魚の内部をCG3D立体映像で見ることができるバーチャルフィッシュコーナーや、リモコンカメラで水中を覗くことができる水中/水上カメラコーナーなど楽しみながら淡水魚の学習ができます。