天台宗で比叡山延暦寺の末寺で、忍草山の裏山に建立され、阿弥陀三尊を本尊としている。
 石段沿いの桜並木、鐘楼門、三体の地蔵を祀った地蔵堂、庫裏など境内のたたずまいも魅力。